the RAY of Light~マブジョン馬渕英将~

マブジョン馬渕英将公式サイト。

PROFILE

1980年4月2日、アメリカ人の父と日本人の母の間に生まれる。場所は東京都新宿区。幼少期は日本とアメリカを行き来する生活を送るが、7歳の頃より日本に定住。これと言った趣味も無くただ何となく生きていた中学一年の夏、ギターと出会う。時を同じくしてビートルズを聴くようになり、そこから生活は一変する。学校が終わると部活をサボって即帰宅。時間が許す限りギターを手にし、ビートルズ漬けの日々を送る。

 

2002年4月、横浜市立大学在学時中に日本最古のビートルズ専門ライブハウス「CAVERN CLUB」のレギュラーバンド、”THE SILVER BEATS”を結成。音楽を生業とするようになる。2008年に同バンドが解散するまでに、アメリカやイギリスでの公演を成功させ、解散後にも関わらず海外誌では「日本一のビートルズ・カバーバンド」と評された。同バンドはアメリカのロックバンド”THE KILLERS”のオープニングアクトとして東海岸ツアーに同行し、ロックの殿堂マジソン・スクウェア・ガーデンでの公演も成功させている。また解散直前の2008年夏には東海岸最大のロックフェス”VIRGIN MOBILE FESTIVAL”に出演。”CHUCK BERRY”、”FOO FIGHTERS”、”BOB DYLAN”など錚々たるメンバーと共演を果たす。

 

バンド解散後はソロ活動に転向。2011年、THE JAYWALK(当時はJAYWALK)にボーカルとして加入。

『NEW BORN TEARS』(2012.10.10Release)、『君に贈ろう60本のバラを』(2014.5.14Release)2枚のアルバムを発表。オリジナル・アルバム制作の合間には、ファンクラブ向けのアルバム『糸車Vol.1~6』も製作・発表している。

 

2015年4月、兼ねてより患っていた”声帯閉鎖不全”治療の為音楽活動休業を発表。

 

2016年3月末を持ってTHE JAYWALKを卒業し、ソロ・アーティストとして音楽活動を再開する。

 

2017年1月TVアニメ「Rewrite」、ピアノ伴奏協力。

2017年3月、ビートルズ・トリビュートバンド"The FabLads"を結成。六本木アビーロードに定期出演中。

 

楽曲制作・提供、ビートルズLIVEなど、幅広く活動中。